どうして高額塾の多くは詐欺まがいなことをするのか?

こんにちは、YOSHIです。

 

ちょっと、北海道に遊びに行って来ました。

 

1人で行っても良かったのですが、せっかくなので僕のビジネスパートナーである「H.N:情報商材斬り抜刀斎さん」を誘ってみたところ、即レスで「行きます。」とのことで、他にも何人か連れて北海道に行きました。

 

情報商材斬り抜刀斎さんのブログ

「情報商材斬り抜刀斎の世直し情報商材レビュー」

※抜刀斎さんの無料メルマガでは、明らかに有料レベルのマニュアルを配っています。

僕のこのブログも、抜刀斎さんから貰ったマニュアルを元に作りました。

 

流石、自由度の高いネットビジネスを本業にしている人は違いますね。

「楽しそう。」と思ったら、「即実行」が出来るし、それが大切という事を知っています。

会社員ですと、「有給取れるかどうか分からない…。」という風になるのが普通ですからね。

 

僕は本業の方が少しヒマな月ですので、いっそのこと休みにして遊びに行こう!と思った次第です。

DSC_0763

飛行機で行くと早いですね。

 

DSC_0760

フライトも短いので、大して疲れてはいませんでした。

とりあえず、タクシーの運転手さんオススメのスープカレー屋に行きました。

30分も待ったので、期待値も高まっていましたが、それを軽く乗り越える美味さでした。

 

ホテルの部屋の写真も撮ろうとしたのですが、部屋に着くなりすぐに他の連中が部屋を荒らしたり、服を脱ぎ始めたので、そのまま温泉→酒盛りとなりました。

女性と2人ならまだしも、男4人で一番良い部屋に泊まると言うのは、なかなかしない経験でしたww

 

参加した人は皆、ネットビジネスで仕組みを構築しているので、3泊程度の旅行にパソコンを持って来なくても収益には問題無いようで、仕事の事は忘れて楽しむつもりだったようです。

ですので、誰もパソコンを持ってきていませんでした。

(僕も含め、皆メールチェックはちょいちょいスマホでしていましたが。)

 

DSC_0761

二日目は市場に行って、お土産を買いに行ったついでに海鮮を食いました。

二日目にして、お土産って…ww

 

昼間っから飲む日本酒は最高ですね。

北海道の新鮮な海鮮…とくに焼きタラバ蟹と日本酒はヤバかったです。

ウニと熱燗の相性もヤバイ美味かったです。

 

昼間っから飲み始めて、そのままずーっと札幌で遊びまくりました。

 

DSC_0759

三日目も海鮮でした。

中々飽きないです。

 

友達と旅行に行くと、妻と2人で行くときの3倍くらいお金を使ってしまいます。

 

ですが、「また稼げば良いか。」と思えるので、不安や心配はありません。

 

と言うか、旅行中に使った金額分と同じくらいは仕組みが自動で収益を上げてくれていましたので、大丈夫でした。

 

一応、旅行中に来たメールには全て返信したつもりですが、もし来ていなかったらもう一度連絡してください。

 

 

さて、今回は、僕のメルマガを購読してくれている方からの質問に答える事にします。

 

質問にあった「どうして高額塾の多くは詐欺まがいなことをするのでしょうか?」についてお話しします。

 

どうして高額塾の多くは詐欺まがいなことをするのか?

 

 

確かに、不思議に思ったことはありませんか?

 

何故、詐欺まがいの高額塾は存在し続けているのか?

 

何故、高額塾は酷評されまくっているのに消えないのか?

 

何故、詐欺まがいのビジネスを辞めないのか?

 

この業界で活動を続けていると、誰しも一度はこのような疑問を抱きます。

 

 

この疑問に対して、ズバリ答えを言うと

 

「酷評されたり、レビューなどで叩かれまくっても、それでも、比較的楽に儲けられるから。」

 

「一度詐欺まがいの商品を売った相手には、二度と売れなくなるから。稼ぎ続けるには、楽して稼げる詐欺まがいな事を繰り返すしか無いから。」

 

です。

 

順番に説明します。

 

理由1:酷評されたり、レビューなどで叩かれまくっても、それでも、比較的楽に儲けられるから。

 

いくらネット上で酷評されたり、叩かれまくっても、

ネットと言う大海には常に一定数以上の「初心者」「情報弱者」「学習意欲のない怠慢者」がいて、

「簡単」などと言う甘い言葉に簡単に釣られてお金を払ってしまう人がいるからです。

 

高額塾を売ろうとする側の人間は、セールスの手法に長けていて、

人間の購買心理に基づいた販売心理学や、卓越したコピーライティングを駆使して、とても魅力的に思わせてきます。

 

最もポピュラーな手法で、とにかく「楽に稼げる。」と謳うコピーが多いです。

 

 

「人間は努力しないで済むならば、全力で行動するし、何でもする、いくらでも払う。」

 

と言われています(笑)

 

笑い事では無く、コレは割とマジです。

 

 

このような心理を突いて、まずは目に付くようにする為に

 

「ほったらかしで~」とか「一日15分の作業で~」とか「初月で○○万円!」

 

とかのコピーを使うわけです。

 

 

そして、目に止まって、興味を抱いてしまったが最後!

 

セールスレターは人間の購買意欲をそそる様な販売心理学に基づいた作りになっています。

 

いくら警戒心むき出しで読んでも、読んでいるうちに

 

「マジか…?…マジかも?………マジだ!」

 

マジで?

 

となってしまう事があります。

 

優秀なセールスレターですと、僕でも購買意欲をそそられる事があります。

 

それくらい販売心理学と言うものは強力です。

 

コレを、この業界に入って間もない初心者や情報弱者が喰らったらイチコロです。

 

ここで、初心者でも、理性が働く人ならばちょっと冷静になって、塾の名前や、主催者の名前、会社名などをネットで調べてみて、先人たちの評価などを読んで、再度検討します。

 

そして、調べた結果「被害者の会」とかがあったら

「止めておこう。」

となるのですが、

 

警戒心の薄いタイプの初心者の方や、セールスレターに陶酔させられてしまう情報弱者の方、勉強する意欲がなく楽ばかり求めるような方はセールスレターの内容にまんまと酔わされてしまい

 

「マジで?これだったら超楽ちんに金持ちになれるじゃん!」

 

脳内がお花畑になって、ろくにリサーチもせずに、即決で購入してしまうのです。

 

脳内花畑

 

こういった人が業界には、確実に一定数以上いるのです。

 

一定数以上いるのであれば、そこにオファーを仕掛ければ稼げるという事です。

 

ですので、このように比較的楽に稼げるので詐欺まがいの高額塾は無くならないのです。

 

 

理由2:一度詐欺まがいの商品を売った相手には、二度と売れなくなるから。稼ぎ続けるには、楽して稼げる詐欺まがいな事を繰り返すしか無いから。

 

当然ですが、一度騙された人は、次から警戒して同じ販売者、同じ販売会社からは二度と買いません。

 

ですので、詐欺まがいの高額塾はまた新たに初心者や情報弱者を狙って売る必要があるので、継続して稼ぐ為には同じことを繰り返さなくては行けないのです。

 

過去の悪評の検索逃れから、会社名を変えたり、販売者名を変えたりする事をするものも多かったですが、コレが正式に罰則となりました。

 

社名変更しての詐欺の刑罰改正

 

というか、この様な販売方法は、ビジネスをやる上では非効率極まりないのです。

 

そもそも、高額でも有益なコンテンツで、質の良いものであったならば、悪評もそこまで広まりません。

(それでも、万人受けは決してあり得ないのが市場の謎です。)

 

何より、内容が良ければ購入者の方がリピーターになってくれる可能性が高いです。

 

「○○さんが作ったものだったら前に購入してみて良かったから信用出来る!欲しい!」

となることが十分に考えられます。

 

ファンになってくれたのなら、この後のビジネスが非常に楽になります。

 

ファンが多ければ多いほど、新しいオファーを仕掛ける時でも、

大金を使って広告して新しく見込み客を集めなくても、ある程度の売り上げは確保できるので広告費をかけずに利益が出るのです。

 

 

このように最初から「信用」を第一にビジネスをすれば、結果、稼げるようになるのです。

(ありがたいことに、僕から情報商材やツールを購入してくれた方達も、僕が付けている特典の「補完マニュアル」の質が良い。と言って、僕が推奨するものをリピートして僕から購入してくれる方がとても多いです。)

 

 

ですが、詐欺まがいのコンテンツばかりを販売している販売者は、せっかく集めたリストの信用は無くなるので、毎回毎回新しくリストを集めたりしなくてはいけなくなるのです。

 

一定数以上の初心者はいるとはいえ、じわりじわりと悪評による信頼の減少はボディに聞いてきます。

 

そして、最後には誰からも信用されなくなり、倒産する場合もあります。

 

原価のない情報業界で倒産するまで信頼を無くした例は少ないですが、あります。

株式会社MTSとかがそうです。倒産した当時は業界内が大騒ぎでしたww

 

 

これは、「目先の売り上げだけを求め続けた結果」です。

 

確実にジワジワと疲弊して行き、続きません。

 

「長い目で見越したビジネスの仕組み」を常に念頭に置いて「信用」を得ようとして活動すれば、

最終的には最も楽に稼げる仕組みを作り上げられるのです。

 

 

「儲け」と言う字は「信じられる」「人」と書く。

 

と僕に教えてくれた人がいます。

 

儲

 

綺麗ごとでは無く、本当にその通りだと思います。

 

 

「信用」をベースにしたビジネスの構築という、原理原則を無視したビジネスが続かないのは誰でも理解できると思います。

 

 

上記した二つの理由から、詐欺まがいの高額塾は無くならないのです。

 

 騙されたくないのであれば、「本質」を学び、相手の狙いや手法を学べば良い。

 

先述したように、高額塾をオファーする会社は卓越したコピーライティングや、販売心理に基づいた手法でセールスをかけてきます。

 

 

調査目的や、どんなものかを確認する為に無料オファーを登録してみるのは良いと思いますが、

購入する前には必ず、一度冷静になるようにしてください。

冷静になって

 

「販売会社」

「責任者」

「会社住所」(レンタルオフィスかどうか等)

「塾の名称」

 

等の検索キーワードでネット検索してみて、様々な視点からの情報を仕入れて判断するべきです。

 

落ち着け

引用:進撃の巨人 作者:諫山創

 

相手の狙いや手法を知ったのであれば、騙される事はなくなるでしょう。

 

 

 

 

以上です。

 

 

何か質問などありましたら、こちらにご連絡下さい。

YOSHI

■・ ・・・‥………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★無料メルマガのご案内★

%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e7%94%a8lp%e3%80%80%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc

※【無料】で知り、毎月安定して稼ぎたい方はチェック!※

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

申し込みフォーム



また、僕のメルマガにご登録頂いた方全員に、以下のレポートをプレゼントしています。

e-book 表紙02

ネットビジネスで稼ぎ続けるのに必要な「本質」について無料で学べるメルマガです。

メルマガ登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★【YOSHIが実践して成果を上げられた教材一覧】★
僕が実際に使ったり中身を確認したり実践して、
お金を払う価値がある商品だけを紹介しています。

良いものには投資したほうが圧倒的に稼ぎやすくなるので、
余裕があれば導入を検討してみてください。
初心者向けオススメ教材一覧

※実践者さんが増えて来ています。
僕からの「補完マニュアル」も役に立てている様で嬉しい限りです。

■・ ・・・‥………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★ネットビジネスで稼ぐ為の「本質思考」のまとめ★

僕がブログやメルマガでお伝えしている
【ネットビジネスで稼ぎ続ける為に必要な本質】
について解説している記事をまとめました。

ネットビジネスで稼ぐ為の「本質思考」のまとめ

【本質思考の格言】だけでも、学びになると思います。

■・ ・・・‥………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人

YOSHIの無料メルマガのご登録はこちら


こんにちは。YOSHIです。

副業から始められるネットビジネスですが、稼げていない方が圧倒的に多いのが現状です。

それは
「正しい思考」
「正しい知識」
「正しい方向性に沿った実践」
をしていないからです。

このブログでは、僕が実際に月に100万円以上を安定して稼げるようになってわかった「ネットビジネスで稼ぐのに大切なこと」について情報発信していきます。

「副業」や「ネットビジネス」
に興味がある方や
「ネットビジネス初心者さん」

「思った通りに稼げていないネットビジネス経験者さん」
も大歓迎です。

詳しいプロフィールは⇒こちら

ネットビジネスで成功したい方

YOSHIがネットビジネスで安定して稼げるようになった手順
無料で出来て、誰でも簡単に稼げる方法
稼ぐなら知っておくべきなSEOの本質
成功の最低条件。これさえ出来れば成功確実
無料で稼ぐ方法は存在する。
ビジネスの本質「提供する側にならなければ稼げない」

※閲覧する為のパスワードはメルマガにてお伝えしています。

ネットビジネスで最短ルートで成功する方法
ネットビジネスで確実に成功する方法
お金が湧き出る泉の口座を作る方法

このページの先頭へ